「シンプルライフ」看板に偽りあり!?

引っ越し準備、いまできることはしてしまった感ありで、
なんか一休みです。

リビングだけを見ると、いつもと変わらないような気がしますが、
日々使うもの以外は、すでに荷造り完了しました。

というか、日々使うもの以外、ってあんまりなくて、
やっぱり最終日まで使うから、事前にできる荷造りって、
あんまりないんだなぁ~と実感。

我が家にいらした方からはよく「ものが少ないですね」と言われ、
見積もりに来た引っ越し業者さんからも、
「10年暮らしていたとは思えないものの少なさ」だと言われました。

だから、そうなのかぁーと思っていたんですが。

↑ お見苦しい画像で失礼します。
こちらは納戸の様子。

箱でいっぱい。(しかもサカイのマークが思いっきり…)
とりあえずしまえる本やCD、オフシーズンのものなどを箱詰め。

荷造りして思ったのは、「ものが多い!!」ってこと。
自分では必要なものしか持っていないつもりだったのに、
どうしてこんなに多いのか…。

ブログランキングサイトの「シンブルライフ」という
カテゴリーに参加しているこのブログですが。

実はシンプルじゃなかったのかも…。
だって、ほんとにシンプルライフな方々は、もっとものが少ないんじゃない?
(よく知らないけど…)

でもでも、私の考える「シンプルライフ」って、
自分たちのスタイルがしっかりあって、それに合ったものを持つ、
って感じなのです(勝手な解釈)。

だからいいのだ~。
と開き直りつつ、引っ越したらさらに、ものとの付き合い方を
しっかり考え直そう、と反省しているところです。

ブログ村テーマ
暮らしを楽しむ

ブログ村テーマ
シンプルライフ

「パーソナル収納アドバイス」やってます♪

スポンサーリンク




応援ポチッ↓とお願いします♪