フィットする家へ 新築だけどキッチンリフォーム③

キッチンのリフォームの続きです。
(①→ ②→)

最後は些細なことなんですが…。
「普通は変えないよね」シリーズ第2段です(笑)。

いまの家のキッチンもそうですが、
私はフルオープンのキッチンが好き。

台所にこもって調理…というのが、料理が苦手なせいか、
なんだかイヤで。

これはリフォーム前のキッチン。
〇印のところの壁を抜きたいと思っていました。

ところがここは構造壁だとのことで、外すことができないのです。

がっかりしましたが、どうせ付いている壁ならば、
いっそ収納スペースとして活用しちゃおうと、発想を転換。

アフター。

って、写真では全然わからないですよね。

実はこの壁には、よく見るキッチンパネルが付いていました。
ツルツルした素材のアレです。

それをはがしてもらい、石膏ボードに変えたのです。
(IHコンロだと、防火基準が緩いみたいで、これが可能でした)

石膏ボードにしておけば、自分で簡単に棚を設置できますよね。
愛用の無印の「壁に付けられる棚」も。

細かいこだわりですが、暮らしながら収納を考えていく私には、
後から色々カスタマイズできることはとっても重要なんです。

しかも釘を打ったりしないで、楽にできればなお嬉しい。
 
キッチンリフォームのお話はこれでおしまい。
引っ越し後にまた様子を書きますね。
 
 
 

ブログ村テーマ
家づくりを楽しもう!

ブログ村テーマ
シンプルライフ

「パーソナル収納アドバイス」始めました!

スポンサーリンク




応援ポチッ↓とお願いします♪