腕時計を無印のものに替えてみる

勤めていた頃は、ドーンと高級ブランド腕時計でキメていた私…。
服に合わせて取り替えたりして、かなりバブリーでした。

もうスーツは着なくなり、服装がナチュラルになってきて、
そもそも老眼でかっこいい時計の文字盤が見えなくなった頃、
ブランド時計はすべて売り、代わりに買ったのは。

「チープカシオ」です。

すごーく安いけど、見やすい文字盤、シンプルなデザインが好み。

これが電池切れしたので、交換しなきゃと思ったのですが…。

ふと。
実はベルトが外れやすくてプチストレスだったな、と気づき。
黒は単体では好きだけど、いまの服装だとちょっと強過ぎる色だな、と気づき。

新しく時計を買っちゃうことにしました(!)

無印のソーラーウオッチです。

無印で買い物をしているとき、ちょくちょく見ていました。
心の隅で「今度時計買うなら、これもいいな」と思ってて。

色も、いままでの私なら選ばない薄いグレーです。

写真だとうまく色が出ないけど、上のと下の写真の中間くらいの色味です。

これならいまの服装になじむし、文字盤もくっきり見えます。

チプカシには、またつけたいと思うときまで休んでてもらいますね。

ブログ村テーマ
やっぱり好き MUJI 無印良品

ブログ村テーマ
シンプルな道具たち

ブログ村テーマ
大人のカジュアルファッション

「パーソナル収納アドバイス」やってます♪

スポンサーリンク




応援ポチッ↓とお願いします♪