地盤が自慢!?

今朝起きると、北海道での地震のニュース。

まだ台風の爪痕が残る中で、またも大きな災害…。
日本列島、どうなっちゃっているのでしょう。

台風の被害、地震の被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。


東京・この多摩地域に引っ越して約4か月。
「引っ越したばかりで…」と地元の方に話すと、
「この辺りはいいところよー」という反応が多いです。

そして、「いいところ自慢」回答ナンバーワンは、
地盤が良くて高台だということ。

生活が便利だとか治安がいいとか、素敵なお店があるとかよりも
「そこ!?」とびっくりします。

でも、それだけ自然災害が身近に思えて、
「地盤が良くて高台」が地域自慢のナンバーワンになるくらいなんだなぁと、
思い直します。

ちなみにいいところ自慢ナンバーツーは、「のんびりしていて人が穏やか」。

引っ越し前の住まいに関して言うと、
お店や病院が近くて多くて便利、交通の便がいい、都心に出やすい…。

暮らしにはそういうことが重要だし、私も便利な生活を享受していました。
だけど、「なんにもないけど地盤はいいのよね」「なんにもないけど人は穏やかよ」
ってコレ、やっぱりすごい自慢だと思うのです。

私もここに根をおろして、この自慢ができるようになりたいなー。

ブログ村テーマ
暮らしを楽しむ

「パーソナル収納アドバイス」やってます♪

スポンサーリンク




応援ポチッ↓とお願いします♪