あらためて驚く爪痕と楽しみな芽

今日は朝から爽やかな快晴!

こんな日は、ルークとの散歩がいっそう楽しい。

玉川上水の遊歩道には台風で落ちた枝がたくさんで、
なぜかこういうのにルークはコーフンするみたいです。

グイグイ~とどんどん歩くルーク。
私の腰はいつも踏ん張ってます。

それにしてもほんとにすごい暴風で、その爪痕に驚かされました。

スマホでうまく撮れてませんが、
結構大きな樹が根元からバッタリ。

行く手を遮っています。

そして、玉川上水の水がこんな白くなってました。
なにこれー? 不気味。

もう災害はゴメンです。(また次の台風が向かってますが…)

ところで、我が家の小さな庭では、楽しみなものが。

この芽、なんだと思いますか?

道端で咲いていたオシロイバナの種をいくつかちょうだいして、
庭に蒔いてみたんです。

そしたら2つだけ芽を出しました。

こういう路傍の花が昔から大好きで。
特にオシロイバナは、庭があったら植えたいなぁ~と夢みていたんです。
(ささやかよねー)

引っ越してきてすぐ植えたアナベルも、だいぶ成長しています。
(虫に喰われてるけどね)

手のひらにのる苗だったから、育ったなー。

オシロイバナもアナベルも、来年に咲くかどうかわからないけど、
のんびりと楽しみにしています。

ブログ村テーマ
暮らしを楽しむ

「パーソナル収納アドバイス」やってます♪

スポンサーリンク




応援ポチッ↓とお願いします♪