「整理と収納レッスン」11月6日開催です。詳細はコチラ

ルーク 最近の出来事

今年、暑くなってきた頃から、ルークは顔を痒がるようになりました。

しばらく様子を見ていたら、目のまわり、鼻のまわりが赤くなり、
痒みがひどくなってきました。

引っ越して間もないときだったので、
環境が変わってストレスが出たのかと、急いで病院へ。

診断は、アレルギー性皮膚炎。

抗生剤とかゆみ止めで症状は軽くなったものの、
痒い状態は続きました。

原因は食べ物、植物、ハウスダストなど、色々考えられるそうです。
人間とおんなじですよね。

とりあえず、おやつをすべてストップし、
食事療法のフードのみ食べるようにしました。
(もともと消化器系が弱いようで、そのための食事療法中でした)

だいぶ症状は軽くはなりましたが、完全には痒みがなくならず、
そんな状態が2か月以上続いて…。

結局アレルゲン検査を受けることにしたのです。

検査をここまでしなかったのは、
食事制限で、ある程度アレルゲンがわかるかもしれないと言われたこと、
費用が高いこと、慣れない病院で血液検査をするのは
ルークに負担ではないかと思ったからです。

その検査結果が出ました。

結局、決定的な要因はわからず、どの項目もそんなに数値は悪くなかったのです。
強いて言えば、イネ科植物に大きい反応があったくらい。

引っ越し前はあまり緑のない場所で散歩をしていたけれど、
いまは緑たっぷり、草ボーボーの場所を歩いています。

そのせいでしょうかね。

はっきりわからなかったけれど、検査をして良かったと思っています。
どの食べ物か、植物か、ハウスダストか何もわからないときは、
なんか人間もイライラというか不安な状態だったので…。

一番疑わしいイネ科植物は、その季節になったら
薬を飲みながら注意していればいいわけですからね。

ちょっとだけ疑わしい食べ物は、できるだけ摂らないようにして…。

柴犬は皮膚にアレルギーが出やすいみたいです。
お腹も弱いしね。
ただ、今回はひどい症状が出る前に対応できたので、ホッとしてます。

ちなみに、検査費用は5まんえん~!
(一部は保険適用になりましたが)

動物病院探しも含めて悩んだこの数か月ですが、
いま、ルークの症状はだいぶ良くなっています。

いつもこのブログを見てくださる方にはあまり関係のないことかと思いますが、
この悩んだ間、他の方のブログを参考にさせていただき、
安心したり勉強になったので、私も記録として書いてみました。

ブログ村テーマ
犬と暮らす

ランキングに参加中です

応援クリックしてくださると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク