新築だけどリフォーム やっぱり扉を外す

犬と暮らしながらのリフォーム、あまり負担にならないよう、
すこーしずつ進めているところです。

「リフォーム」とも言えないようなことも、
この際なので手をつけています。

クローゼットの折れ戸、やっぱり苦手で。

両サイドが使いにくいし、手前に開けるスペースも必要だし。
そして私は、そもそも扉の開け閉めがキライ。

ってことで、恒例の扉外し~。

ずっと読んでくださっている方は気づいたかと思いますが、
前の家を建てたときは、初めから扉なしのクローゼットをつくりました。

だからまぁ、今回も入居前から「扉は外そ」と決めてまして。

処分が大変なので、工事の中で撤去してもらったのです。

あーすっきり。

下のカゴはクローゼットから飛び出ていますが、
こういう置き方もできるわけで、かなり自由です。

掃除も楽ちんになりました。

ついでに、自分で取り外した靴棚の扉なども処分をお願いして、
粗大ごみに出す手間を省いちゃいました。

ブログ村テーマ
すっきり暮らす

ブログ村テーマ
家づくりを楽しもう!

ブログ村テーマ
収納・片付け

「パーソナル収納アドバイス」始めました!

スポンサーリンク




応援ポチッ↓とお願いします♪