無印の棚を活用したい その2

キッチンで使っていた、無印の壁に付けられる家具「コーナー棚」。

これを付け替えたので、外した棚をどうしよう~と、
あたりを見回してみました(^^)

そして、ひらめいた場所…。

ダイニングスペースのすみっこ。

白くペイントしなおして、目立たないようにしました。

小さいホーローのボウルには、ルークの薬を入れています。
このすぐそばに、ルークのフードやおやつを置いているので、
そのつながりで…。

メインの目的は、モバイルバッテリーの充電場所です。

ルークはこういうものが床にあっても、いじったりしないけど、
やっぱり少し床からあがってた方がいいかな、と。

コーナー棚は、前の家では玄関で鍵置き場として使っていて、
3つあるんです。

ピタリとはまる場所があれば便利な棚だけど、
引っ越し後の家ではなかなか活用場所が思いつかず、しばらく悩みました。

2つめはココです。

わかりにくいんですが、階段を上がってすぐのところ。

あとでついでに1階に持ってこ、ってときに、
ちょっと置いておく場所があると便利ですよね。

今度の家では、そういう「ちょっと置き」のいい場所がなくて、
とりあえずカゴを置いてましたが、コーナー棚を使ってみることに。

もうひとつの行先も決まっていて、
リフォーム完了後に付ける予定です。

ブログ村テーマ
収納・片付け

ブログ村テーマ
やっぱり好き MUJI 無印良品

「パーソナル収納アドバイス」始めました!

スポンサーリンク




応援ポチッ↓とお願いします♪