リフォーム後 収納スペース作り過ぎ!?

前回の記事()に書いたように、
リフォームでいろいろ撤去した跡には、収納スペースをつくっています。

1階のトイレもそう。

(いきなりトイレ写真で失礼しました)

ここはたぶん設計の意図としては、メインのトイレ。
2階のトイレより少し広くなっていました。

でも2か所のトイレを掃除するなんてイヤなので、
こちらを撤去。

扉も外しています。

ルークの巨大なバギーをここに置きました。
ほんとコレ、巨大なの…。

ルークと避難しなきゃいけないとか、っていう緊急用なんだけど、
中型犬にしては大きいルーク。
何かとちょうどいいサイズがなくて、大型犬用のものを買うことが多くて。

巨大バギーはルークがゆったり入れるけど、ほんとに私が運べるのか?
と、不安です(たまに練習してますが…)。

そしてここにも、棚を付けてもらいました。

こちらはCD・DVD用なので初めから奥行を合わせています。

でも、収納スペースが多すぎたかな?
だいぶスカスカになっちゃいました。

で、空いた場所に…。

非常持出用のリュックを。
玄関のすぐ近くなので、ちょうど良かった。

収納スペースがほとんどなかったこの家ですが、
今度はリフォームでつくり過ぎたかも?

収納が多い=良いこと というのが一般的でしょうが、
多すぎるのは考えもの。

場所があるからものを増やしてもいいや~とならないよう、
(たぶんならないと思うけど)気をつけなくちゃ。

ブログ村テーマ
収納・片付け

ブログ村テーマ
家づくりを楽しもう!

ブログ村テーマ
すっきり暮らす

「パーソナル収納アドバイス」やってます♪

スポンサーリンク




応援ポチッ↓とお願いします♪