好みの音色になったかなー

先日、ウクレレの先生から弦の張り替えを勧められました。

まだウクレレのことはよくわかっていない私ですが、
弾きたい曲に合う弦(もちろんウクレレ本体も)ってあるんですね。

2年半以上習っていて、だんだん
自分がよく弾く曲の傾向がわかってきました。

習い始める前は、ウクレレってやっぱりハワイアン中心なのかな?
と思ってました。
でもそのうち弾き語りもできたらなーと期待も。

最初の先生は、ハワイアンバンドをしている方だったので、
ハワイアンを何曲か、それに懐メロのコード弾き(弾き語り)から
スタートしました。

4か月くらいで教室を変わり、次の先生はクラッシックギターが本職みたいで、
曲はスタンダードからポップスまで色々挑戦しました。

引っ越し後に通っている先生は、ピアノ、ギター、エレキギターなど、
マルチな方です。

そして私は、初めに思っていた弾き語りメインよりも、
ソロ(伴奏つきのメロディー)弾きばかりするように。

ちなみにただいま練習中なのは「君をのせて」(天空の城ラピュタの曲)。

だんだん自分の好みの曲や音色がわかってきたので、
弦を交換しました!

やわらかい音色で、私がよく弾く曲に合っていると思います。
その代わり、ジャカジャカ弾く曲にはちょっと向いてないかな。

まだまだ1曲仕上げるのに時間がかかる下手っぴレベルだけど、
これが飽きずに練習できるのよねーー。

長く楽しめる趣味になるんじゃないかと、楽しみです。

ブログ村テーマ
暮らしを楽しむ

スポンサーリンク




応援ポチッ↓とお願いします♪