まな板置きにしている“意外なもの“

キッチンの収納、微妙に使いにくいところがまだあって、
悩みながらアレコレ試しているところです。

そのひとつは、まな板の置き方。

↑ の右端に移っているのがまな板。

サッと取り出せて、乾かしやすいってことで、
前の家でもフックを付けてぶら下げ収納にしていました。

ただ、この場所でぶら下げ収納だと、どうも出し入れしにくい…。
まな板を置く場所としてはココがベターとは思うけれど。

そこで、収納方法を変えました。

ぶら下げるのを諦めて、置くだけに変更。

でも、乾かしつつ置きたい。
クロスに直に置くと乾きにくいし、底がカビたりして…。

で、まな板を「浮かす」ために使ったのはコレ。

ボルト。

まな板の下に、さびにくい素材のバーみたいなのを入れればいいんだな、
とホームセンターをウロウロして見つけました。

専用のまな板置きをどうしても使いたくなくて、
簡単な仕組みにしたかったんです。

ちょっと浮いています(^^)

クロスは定期的に交換するし、ボルトのお手入れも簡単♪

まな板は立てかけただけになったので、
もちろん出し入れが楽ちんになりました~。

「まな板問題」はひとまず解決かな。

ブログ村テーマ
収納・片付け

ブログ村テーマ
すっきり暮らす

ブログ村テーマ
シンプルライフ

スポンサーリンク




応援ポチッとお願いします!ありがとうございます♪