インナー収納、ついにゴール?

迷走しまくっているインナーの収納方法、
いままでの変遷を見ると…。

無印の吊るせる収納を使ったスタート地点。

深すぎて使いにくいポケットを縫って浅くもしたけど、
入れる量とポケットの大きさの関係が最後まで合わず、断念しました。

お次は、どういうのが合うのか様子を見るために、
持っていたエコバッグを総動員した暫定収納。

この方法はまあまあだったけど、やっぱり深さが課題。
あんまり手を突っ込まなくても取れる方法がいいなーと感じました。

そして、本棚の上にカゴを置く方法に変更。

これも持っていたカゴを空けて、とりあえずの感じです。
本棚の奥行があまりないのでカゴが不安定だけど、
こういう浅めの収納に入れるのが出しやすいことがわかりました。

そして、本棚の奥行に合わせて買ったのがコレ。

無印のソフトボックスです。
最近は収納用品をあまり買わないようにしていますが、
こんなに試験期間を置いて見極めれば大丈夫だろう…と購入を決意。

インナー、靴下、レギンス、
インに着るもの(冬はニット、春・秋はコットンシャツ、夏はタンク)、
すべて収めました。

お試し期間が長かったせいで、いまのところ快適~。
ひょっとしてゴールにたどり着いたかな?

とはいっても「収納にゴールなし」が業界の合言葉(!?)。
その時々でベスト、ベターな方法を見つけていくことが大事ですよね。

ブログ村テーマ
整理整頓・お片づけ♪

ブログ村テーマ
収納・片付け

ブログ村テーマ
すっきり暮らす

スポンサーリンク




応援ポチッとお願いします!ありがとうございます♪