服のしまい方をちょっと変更

以前は結構服をたくさん持っていたので、
いまの家を建てるとき、私専用のクローゼットを大きくつくりました。

でもいまや、少ない服で着回すようになり、大きなクローゼットはすかすか…。

ここに1年分の服を掛けています。

取りやすい左側にシーズンの服、右側にオフシーズンの服と分けています。
だから、衣替えは簡単♪

ところで、これまではニット服もハンガーに掛けちゃっていたんです。
肩のところにハンガー跡がつくなぁ~とマズイとわかってはいましたが…。

でも、服の全体量がかなーり減ったので、ニット服はやっぱり畳んでしまうことに。

わかりずらいですが、引き出しの中のケースを出して、
“箱”状態にしたものに、ニット服を入れました。

この引き出し、ちょっと大きいから、いちいち出すのが面倒なんですよね。
で、箱状態にすれば、出すのもラクラク。

ほかにあと2つ、引き出しをやむなく使っているけど、
いずれは全部、箱にしたい~。
(この引き出しの中には、インナーや靴下、寝間着が入っています)

でも、これ以上服を減らすのはムリかな?

スポンサーリンク




ランキングに参加中です

応援クリックしてくださると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

*コメント欄は閉じていますが、「contact」又はInstagramへコメントをどうぞ。

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By linen

    “60代のおばさん”さん、はじめまして。
    前のブログ見てくださってたのですね。
    こちらにも来てくださって、ありがとうございます!
    応援なんて、とっても嬉しいです~♡
    今後ともどうぞよろしくお願いします。

  2. By 60代のおばさん

    こんにちは!
    はじめまして!
    前のブログより、こちらに訪問しました。
    お気に入りに入れて、いつも拝見しております。
    陰ながら応援してます。